昨日は、職業体験最終日でございました。


ていうか2日しかないんですけどね。

最終日はサービススタッフにお任せしようと思ってたのですが、もうちょい早めに伝えといてあげないとみんな本業の段取りがあるので、とっても手遅れ感。


という訳で


講師はボク。


こんばんは


ワキタです(^)


代車のオイルやら換えてもらおうと思ってたのですが、チェックすると、どれもこれも直近でオイル換えてるモノばかり。


ある意味ちゃんと出来てるやんて話です。



IMG_0382



(前日のオークション出品車両積み込みの図)




IMG_0383




(そしてオークション会場で荷下ろしの図、なかなか上手でした。)



そこで、定期点検の項目を付き添って実践してもらうことにしました。


とにかく


工具1つ持たせても違和感の連発。


ほほー


となります。


そしていざ工具使ってもらうと、


違和感の上に違和感の厚塗り😁


色々新しかったですww


そらそーすね。


工具なんて普段もたないでしょーし。


せいぜいドライバーぐらいでしょう。


そんな工程も総じて職業体験です。


IMG_0386



しかし思い返せば、自分も最初は間違いなく彼等を超える不思議くんだったなーと、ふと。


駆け出しの頃はシャチョーと2人で勤務してたので、

当時のシャチョーはさぞ大変だったと想像します。


体験の中学生は微笑ましいのですが、雇われの使えないニイちゃんには腹立ったでしょーねー。


うんうん。


まーまー怒られましたね。



彼らのコントのような手つきを見て、ノスタルジックなお気持ちに(^-^)


ぎごちないということは、初めての体験である訳ですから、裏を返せば有意義であるとも言えます。


そうこうしているうちに、ぐんぐん点検は進みほぼ定期点検の項目は終了。


ついでに、インジェクターからガソリンの吐出を確認してもらい、後にスパークプラグの点火チェック。


ピュピュッと燃料が出て、


バチバチッと火が飛んで、


おー


て言うてました(--)


タイヤ交換やらしたかったんですけどねー


どれもこれもバリ山か、キチンと交換されていました。


ちゃんとしてるやんYSP寝屋川。


当たり前ですが。


タイヤ交換はねー


慣れてない子の見るのオモロイんですよ。


汗だくなりますからね。


決してキツい訳ではないので、


焦り、緊張、イライラして発汗


というとても動物的な作用が目の前で実証されます。


コレは来年のお楽しみですね。


数年前はタイヤの空気入れるのに30分くらいかかった生徒さんがいましたが、今年の生徒さんは過去最速。


やるやん♪


早いやんかー


て、褒めたたえまして、


一応空気圧チェック。


ぜーんぶ


ちゃんと空気入ってへんやんか(--)


はい、やり直し。


彼らに新人教育に油断は禁物と、改めて教えてもらいました。


帰り際に来客があり、きちんと挨拶は出来ませんでしたが、まーまー楽しかったようです。


お仕事は何でもヨイので、カッチョのよいニイちゃんになっておくれー


と、毎年見送ります(・∀・)


それにしても約5時間のシグナスX・定期点検講習は、なかなか疲れました。


オッサンになると


忙しいしー



何か意味あんの?



すぐ斜めから眺めてしまいます。


そんなステレオタイプの下らない大人にならないように、こちらが毎年学生さんの力を借りているのかもしれません。


寝屋川第二中学校のお2人


そして、担当教員の皆さん(絶対1番大変😅)


今年もありがとうございました♪


そして明日は新年会の為、18:30閉店となりまーす。


ヨロシクお願いしますm(._.)m