こんばんはー
ワキタです(。-∀-。)

最近は試乗会、ニューリリース、キャンペーン告知などのblog多目でしたが、日々の業務は何してる?
というところは、相変わらず毎日届くカスタムパーツと当店利用者さまの連発入庫にて日々忙しくさせて頂いております。

IMG_3533
IMG_3511
FullSizeRender


日付が変わる前に帰宅出来れば、毎晩律儀に玄関でゴロニャンしてくれる我が家の癒しネコ、うなぎくんが出迎えてくれます。

カワイイんすよ。

IMG_3546


夜中の物音で玄関に寄って来てるだけに違いないのですが、僕の身勝手な解釈により主人を迎える健気なネコ設定になっております。

6月にやってきた子ニャンコ2名もスクスクと育ち、サイズ差により劣勢だった先住民であるデカニャンコとの揉め事もそろそろイーブンからの戦況反転となりそうです。

IMG_3547

あんまり揉めないで欲しいんですけどね。
ますますお家がボロちくなります(°▽°)
いつの世もヒトでもネコでも争いは絶えません・・

そんな訳で家族との接触は朝のみのいつも通りのルーティーンに入っている夏の終わり、、

先日はセローにシンコータイヤ前後とビートストッパーのセットアップ。

IMG_3468
FullSizeRender

セローのフロントはビートストッパー用の穴なんて無いので、迷わずドリルでポン。

IMG_3471

チョビッとずつ大きくして終了。

IMG_3472

こちらのパーツの推しである軽量高強度ナイロン使用のストッパー部はもちろん一切見えませんがナット部のアルミの質感により差別化が図られています。

ビートストッパーは土系の嗜みである
「モーションプロ」

ていうかこちらのMC GEARさんのラインナップはニッチが過ぎてオモロ過ぎますね。


要らんのに欲しいというバカな男の急所を突いてくる品揃えです。

そしてタイヤ。

トライアルタイヤでこんなに丸いの見たことないくらいのまん丸ラウンドでした。
ちょっと試してみたくなりますね、コレ。

ちくしょー
写真忘れた(°▽°)


FullSizeRender



そして
そして
最後に

前後アクスルシャフトと言えば

「PEO  zeropoint shaft」


押し引きが軽くなることで有名ですが、
素材と精度の掛け算でサスの動きやフロントブレーキのフィーリングにまで影響を与えるスペシャルパーツです。

そしてPEOさんの偉いところはパーツの性能や効果に無関係であるチョビッとしたところにも気が利いているところ。

以前は組んだら見えないシャフトセンターに自社サイトのQRコードとエンブレムを追加。

IMG_3464

コレにも感心しました。

そしてこの度はしっかり見えるところにアプローチ。アクスル端部にエンブレムが追加されておりました。

IMG_3465
IMG_3473

いつからかわかんないですけど、コレは以前無かったっすからね。
いやあったのか?
とにかく最初からでは無いはずっ
アクスルシャフトのアフターマーケットをほぼ独占している状況に甘えず、きちんと商品磨き続けているところにホント頭が下がります。

このようなとても喋り甲斐のあるカスタム案件を日々取り扱っておりまして、現在インとアウトのバランスが崩れており未紹介のお仕事が沢山ございます。

それまはまた追々。

でわ

今日もこれからそんな案件の続きです。

IMG_3549
IMG_3309


上の画像から完全に他メーカーでありながら、とってもお世話になりまくりのお得意さまのカスタムです。

ヤマハ屋さんにも様々あります(笑)

納期決まってるんでしっかり進めなくてはいけません。

でわ

本日もおつかれさまでしたー♪